『カールじいさんの空飛ぶ家』(原題:UP)

観道楽

ベッドに入って寝ようかと思いつつ、なんだか寝る気分じゃない事に気付き、枕もとにあるエクスペリア・タブレットを手に取る。
良い眠りに就こうと、YouTubeで大好きなエドシーランを検索し、はじめて目にする、『How Would You Feel』という曲をかけてみる。

嬉しさと切なさが垣間見える映像

エドシーランらしい優しいメロディに被さってきた素敵な映像は、如何にもディズニーとピクサーのコラボらしきアニメでした。
眠りにつこうと思っていましたが、好奇心から一気に脳が活動し始めました。

このディズニー×ピクサー作品は何ぞやと、新たに検索し始めると、同じような映像に流れてきたのは、
Westlifeの『I Wanna Grow Old With You』
という曲でした。
これだけの曲が揃ったこの作品は、名作?と思い、いろいろ調べてみると、映画のタイトルが「UP」だという事、2009年の作品で『カールじいさんと空飛ぶ家』という名で日本上映されていたことにたどり着きました。

同じ映画の画像に素敵な曲が次々と

寝ることを諦め、すっかり興味津々になったわたしは、またまた同じような映像に、今度は
George Bensonの『Nothing’s gonna change my love for you』
の曲がついた動画にたどり着きました。
すっかり中年オヤジなってしまったわたしが、高校生の頃によく聞いていた曲で、あの頃にタイムスリップしてしまいました。

なんというラインナップだ!とすっかり映画を観るつもりになったわたしは、早速Amazon Primeビデオにあるかチェックしましたが、ありませんでした。

我が家の鉄板DISNEY×PIXAR

TSUTAYAで借りた『カールじいさんと空飛ぶ家』のビデオを嫁とふたりで観ました。
内容は、さすがディズニー×ピクサー作品だけあって、とても分かりやすくスッキリした感動ものでした。

Amazon | カールじいさんの空飛ぶ家 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] | 映画
ディズニー 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。

これまでも、息子が小さい頃からディズニー×ピクサー作品には、お世話になってきました。
・トイストーリー
・バグズライフ
・モンスターズインク
・ウオーリー
など、こどもと一緒になって観ている中年オッサンの疲れた心までも癒してくれました。

結局、エドシーランもWestlifeも、作品中に挿入歌としては見当たりませんでした。
でも、動画を作成した誰かに騙されたような気には全くなりませんでした。
あの動画を観て、『カールじいさんと空飛ぶ家』という名作にたどり着いたことは、良かったと思っています。

ちなみにわたしは、作品中の『Married Life』という曲がお気に入りです。


*****************************

↓ ランキングに参加中です ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
*****************************
タイトルとURLをコピーしました