初チャレンジ~WEB先行予約! チケットぴあ & e⁺チケット & ローソンチケット

観道楽

“おやじ元気” を注入しようと、ケツメイシの全国アリーナツアー『KTM TOUR 2019荒野をさすらう4人のガンマン』へ行こうと思い立ちました。
初めてのWEB先行予約というシステムにチャレンジした奮闘記です。

意外にも自分史初挑戦

これまで、コンサートやライブなどに何度も足を運んできましたが、WEB先行予約というのは初めての体験になります。

30年程前に、日本武道館で行われたブライアン・アダムスのコンサートのチケットを入手する為に、公園みたいなところで早朝から寒い中並んで、やっとの思いでゲットしたのを思い出しました。

また、20年程前になりますが、エリック・クラプトンやスティービー・ワンダー、サザンオールスターズのコンサートでさえも、発売日の発売開始時間に何度も電話を掛け直しながらチケットを入手してきました。
世の中、便利になったなと思いながら発売日の初体験を待ち遠しく迎えました。

まずは会員登録

今回のWEB先行予約は初めての事なので、チケット運営会社によってはチケットが取れやすいとか、繋がりやすいとかあるのかもしれないと、あらかじめ、パソコンや携帯を使いチケットぴあ&e⁺チケット&ローソンチケットの会員登録を行いました。

実は、それぞれのそれらのページに入るのも初めての事だったので、争奪戦に備えてイメージトレーニングや予行練習までしました。
今回のケツメイシ『KTM TOUR 2019荒野をさすらう4人のガンマン』はそれほど行きたかったという事です。

電話予約の長丁場を思い出し、スタンバイ

何度も何度も繋がるまでチャレンジを繰り返し、〇時間という長丁場になることを覚悟して、事前にケツメイシのBGMを流し、コーヒーを淹れ直して待ちます。
そして、いざ発売日の発売時間がきた!

嫁にも協力してもらい、時間ぴったりにアクセスを開始しました。
しばらく、混み合っているとか、繋がるまでのグルグルの時間があり、焦る気持ちを抑えながら、状況のみえない初体験にわくわくしながら様子を伺っていました。

そして画面が切り替わった瞬間、「キターーーー!!」と思わず歓びの声が出てしまいました。

やっと繋がった!

結果は、残念無念。
ビギナーには厳しい世界なのでしょうか。
あの画面は、「予約枚数終了」と表示されていて、一瞬の出来事でした。

長丁場になると思っていたのが、ほんの1分足らずほどの瞬殺だったので、ほとんど残念とか悔しいとかの感情もなく、あっけらかん?って感じでした。
もう少しワクワクしたかった。

おやじに立ちはだかる高い壁

果たして、何枚ほどの争奪戦だったのか?
果たして、開始数秒前から受付出来たのか?
果たして、繋がりやすいサーバーあるいは地域はあったのか?

などなど瞬殺KOの?は残りますが、そんな甘くないという事ですね。
仕方なくケツメイシの「中年あるある」や「親父のメール」を聴いて、闘争心に火のついたおやじゴコロを落ち着かせたいと思います。

ケツノポリス11(ALBUM) - Amazon.co.jp
ケツノポリス11(ALBUM)の通販

この時代、この年齢で頑張ってチケットがとれなくても、ゆっくりチケットが入手できる素敵なアーティストの公演に巡り合えることを期待したいと思います。


*****************************

↓ ランキングに参加中です ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
*****************************
タイトルとURLをコピーしました